グローバルな視点に立ち、本気でサステナビリティ・CSRに取り組む最先端企業ネットワークです

フロンティア・ネットワーク(TFN)とは?

フロンティア・ネットワーク(TFN:The Frontier Network)は、変容する環境・社会制約を的確に捉え、グローバルな視点から競争優位性を高めるサステナビリティ・CSR活動に本気で取り組むリーディング・カンパニーのネットワークです。(株)イースクエアが主催・運営しています。

メンバー各社は、月1回程度開催されるワークショップや各種セッションにおいて、継続的かつ積極的に議論・情報交換を行っています。

また、毎年、1週間かけて欧州又は米国の先進企業、国際機関(国連、OECD、EU等)、有識者や研究機関、サステナビリティ関連団体、NGO等を訪問して、議論を深めています。

本ネットワーク活動の3つの特徴:
✓ 最先端情報の収集・分析および世界のキーパーソンとの直接対話
✓ 異業種企業が集まるネットワークにおける徹底した議論
✓メンバー各社のサステナビリティ経営推進の支援

参加メンバー企業

  • アサヒグループホールディングス
  • あしたのもとAJINOMOTO
  • いすゞ自動車株式会社
  • NTTドコモ
  • KAO
  • SEKISUI
  • NISSAN
  • パナソニック株式会社
  • FUJIFILM
  • 三菱商事
  • unicharm

フロンティア・ネットワーク(TFN)とは?

フロンティア・ネットワーク(TFN)とは?

関連サイト

  • CSR COMPASS
  • サステナビリティ戦略診断